• なぜデニムスーツ?
  • オーダーの流れ
  • Q&A
  • オーナーブログ
  • スタッフブログ
  • Facebook
  • メディア掲載
  • ショップインフォ
  • お問合せ
  •  カートを見る
  • Q & A

     

     

     

    Q1. デニムだと色落ちするイメージがあるのですが、着用に問題はありませんか?

    デニムの特性上色落ちを100%防止することはできません。 しかし、インブルーではエバーブルーデニム(商標登録済)という「色落ちのしにくい」デニムを使用しておりますので、通常のデニムよりインディゴブルーを長く楽しんで頂けます。その為、袖口や肘、膝などにあたりが出にくく、スーツとしての品位を損なわない状態で長く着て頂けます。エバーブルーデニム以外のデニムも、通常よりも濃色に染色した糸を使用しておりますので、他のデニムに比べ色持ちの良い生地を使用しております。 ⇒ エバーブルーデニムについて

    Q2. 移染はしますか?

    生地がデニムである以上移染は避けられません。
    もし、シャツ等にインディゴ染料が移染してしまった場合は、放置せず、通常通り洗濯をして頂ければ、インディゴ染料はきれいに落ちます。また、衣類に限らず強くこすれた場合は、他の物にも移染をする場合があります。移染が気になる方は、雨の日や梅雨の時期を避け、色物や柄物のシャツ等を合わせて頂ければ、デニムスーツやジャケットをお楽しみ頂けると思います。

    Q3. シワになりますか?

    綿素材ですので、ウールの生地と比べるとシワになりやすいですが、
    ポリエステル使用することによって、通常の綿素材よりもシワになりにくいよう工夫をしております。
    シワが気になる場合は、スチーマーを当てて頂くと、シワはきれいになります。

    Q4. クリーニングは?

    ドライクリーニングをお願い致します。

    Q5. デニムのスーツと聞くと、重くてゴワゴワしたイメージですが・・・?

    これまで実際にご覧頂いたお客様は、皆様「これがデニム?!」というくらい、薄くて柔らかい素材に驚かれます。
    一般的なジーンズ生地とは違い、スーツ用に独自で開発した生地ですので、光沢があり、柔らかくしなやかです。
    また、ウールのスーツと比較をしてしまいますと、多少重いと思われるかもしれませんが、着やすいデニム生地を使用しておりますので、スーツとして全く問題無いと考えております。

    Q6. 仕事で着用しても大丈夫?

    職種にもよりますが、きちんとしたスーツの仕立てをしておりますので、十分着用して頂けます。

    Q7. カジュアルな仕立て、ダメージ加工はできますか?

    フォーマルな場面でもデニムを着用して頂けるように開発しておりますので、
    カジュアルな仕立てやダメージ加工は取り扱っておりません。

    Q8. 生地サンプルを送ってもらえますか?

    無料で15cm角の生地サンプルをお送りさせて頂きます。
    生地サンプル請求ページ、もしくはお電話でご連絡頂ければ、すぐにお送りいたします。
    ⇒ 生地サンプル請求はこちら

    Q9. オーダーをしたいのですが、どうすれば・・・?

    当店はすべてパターンオーダーで仕立てておりますので
    実際に店頭にてサイズを合わせ、生地をお選び頂くことがおすすめですが
    ご来店が難しい方は、電話やメールでスタッフと打ち合わせをして頂いたのち、オーダーを頂くことは可能です。
    その際にはお手持ちのスーツを送って頂き、こちらで採寸をし、打ち合わせをさせて頂きます。
    詳しくはこちらをご覧ください。⇒ オーダーの流れ
    また無料で生地サンプルもお送りできますので、どうぞご利用ください。
    ⇒ 生地サンプル請求はこちら

    Q10. 購入後のサイズ調整は可能ですか?

    製品に問題がある場合は早急に対応させて頂きます。
    ただしインブルーでは、±5mmまでは許容範囲とさせて頂いておりますので、予めご了承ください。
    お客様のご都合の場合でも対応させて頂きますが、商品の往復送料を含む実費をご負担いただくようになります。
    また、デニム素材ですので、修理跡が残る可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
    金額は修理の内容により異なりますので、こちらも合わせてお問い合わせ下さい。

    Q11. 女性用のスーツは販売していますか?

    申し訳ございません。紳士用のスーツのみの販売です。
    女性用のスーツは販売しておりません。